ヒアルロン酸配合の保湿化粧品

ヒアルロン酸配合の保湿化粧品

ヒアルロン酸配合の保湿化粧品が世に出回るようになったのは、2000年頃です。

 

安価な上、保湿性が高く、細胞の活性化が期待できるとして、美容業界において、一大ブームを巻き起こしました。

 

21世紀に入り一世を風靡した保湿成分と言っても過言ではありません。

 

ヒアルロン酸は、元々人間の眼球の中から発見された成分です。粘度の高いネバネバの物質で、人間の皮膚内部に存在する細胞と細胞を付着する働きをもつ、人間の体になくてはならない成分です。特徴としては、保水力が非常に高く、一度に大量の水を保持することが出来ると言われています。

 

そんなヒアルロン酸配合の保湿化粧品を使用することで、乾いた肌を保湿する効果だけでなく、セラミドの細胞内に水分や油分を保持する役割を助け、肌本来の機能を復活させる効果も高いと言われています。

 

ヒアルロン酸は、コラーゲンやビタミンと同時摂取することにより、保水力を高め、肌本来の潤いを取り戻すことが可能です。

 

ヒアルロン酸の働きをサポートする成分としては、同じような役割を果たす、コンドロイチンも効果的だということが分かっています。

 

また、ヒアルロン酸は、皮膚内に注射し、しわやたるみの改善、鼻の形や唇の形を変えるなどのプチ整形に使用されることもあります。

 

そのため、ヒアルロン酸も様々な種類があります。保湿化粧品に使用されるヒアルロン酸には、鶏のトサカから抽出する天然のヒアルロン酸と、人工的に作られたバイオヒアルロン酸があるようです。

 

前者より後者の方が安価で、多くの化粧品に使用されています。

関連ページ

セラミド配合の保湿化粧品
セラミド配合の保湿化粧品について説明します。
コラーゲン配合の保湿化粧品
コラーゲン配合の保湿化粧品について説明します。
グリセリン配合の保湿化粧品
グリセリン配合の保湿化粧品について説明します。
ホホバオイル配合の保湿化粧品
ホホバオイル配合の保湿化粧品について説明します。
スクワラン配合の保湿化粧品
スクワラン配合の保湿化粧品について説明します。